奈良交通創立80周年記念フォトコンテスト 春

結果発表

たくさんのご応募ありがとうございました。

想定をはるかに超えるたくさんのご応募ありがとうございました。
選考にあたりましては、入江泰吉記念奈良市写真美術館 館長 大西 洋 様を審査員にお迎えして審査いたしました。

 

◆ 講評 ◆

2020年の春から3年の歳月を経て、ようやく日常が戻りました。奈良には国内外から多くの人々が訪れています。1000点を超える気持ちのこもった作品を拝見させていただきました。奈良交通フォトコンテストは今回、インスタグラムでの応募が行われ、スマートフォンのスクリーンで観た時のイメージを基に選考させていただきました。そして、「春」というテーマを選考時に心がけました。

入賞者の皆さま、おめでとうございます。素晴らしい作品を選ばせていただきました。また、今回入賞を逃された方々の作品も優れたものが多く、選考には少し苦労しました。これからも、写真を楽しく撮り続けてください。新たな作品を楽しみにしています。

入江泰吉記念奈良市写真美術館 館長 大西 洋

「バスのある風景」部門

【優秀賞】
...
ginger_ale56様
 
【入賞】
...
shika.585様
...
take_daily_photo様
...
tally_plannet様

「とっておきの奈良」部門

【優秀賞】
...
kazu.197247様
 
【入賞】
...
kaoru1103_様
...
yukki3730様
...
hana.hana.877様

審査員

入江泰吉記念奈良市写真美術館
館長 大西 洋
...
【略歴】
1966年 | 東京都生まれ
1990年 | 青山学院大学卒業
2003年 | 芸術情報誌アーティクル 主宰
2012年 | インターネット写真専門書店「写々者 (shashasha.jp)」共同創業
2015年 | 写真集専門出版社 株式会社Case (ケース) 創業
2022年 | 入江泰吉記念奈良市写真美術館 館長就任