1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリース

令和2年1月28日付 近畿運輸局発表の行政処分について(お詫び)

このたび弊社は令和2年1月28日(火)付で国土交通省近畿運輸局より、運行計画に沿った運行を行わなかったとして、のべ10日間の事業用自動車使用停止処分を受けました。ご利用のお客様をはじめ、関係の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけいたしましたことにつきまして、深くお詫び申しあげます。
なお、詳細は次のとおりです。

1.発生日時 令和元年10月29日(火) 8時40分頃
2.発生路線 近鉄五位堂駅 ~ 馬見北一丁目
3.管轄営業所  西大和営業所
4.発生内容 近鉄五位堂駅発馬見北一丁目行のバスについて、当日は荒天のため大幅な遅延が発生しておりました。
定刻では8時32分発の便と8時37分発の便が各々8分と3分遅れ、8時40分頃に2台重なったため、 うち1台の乗務員が個人の判断で、次の便(8時51分 馬見北一丁目発 近鉄五位堂駅行)を定刻で発車させることを優先して、回送で運行いたしました。
弊社では、「安全・安心の奈良交通」を目指し、安全輸送の徹底とサービスの向上に努めてまいりましたが、このような事態を招き、お客様ならびに関係の皆様に重ねて深くお詫び申しあげます。
この度の処分を厳粛に受け止め、信頼回復に向けて今一度、社員教育の徹底と管理体制の強化を図り、再発防止に全力で取り組んでまいります。    

令和2年1月28日