1. ホーム
  2. 路線バス
  3. ICカード乗車券「CI-CA」
  4. 払い戻しと再発行について

払い戻しと再発行について

払い戻し(カード返却時)
CI-CAが不要になりましたら、案内所窓口で払い戻しいたします。 案内所窓口で所定の用紙に必要事項を記入し、払い戻し手続きを行ってください。
CI-CAプリペイド券
カード内の残額からプレミア相当額、手数料を差し引いた金額にデポジット500円を加算した金額を払い戻しいたします。

例)普通3,000円のカードで、残額1,800円の場合

払い戻し金額の例

※プレミア相当額はチャージ(積み増し)された時期により、金額が異なる場合がございます。

CI-CA定期券
定期券の払い戻し算出額から手数料520円を差し引いた金額に、デポジット500円を加算した金額を払い戻しいたします。
定期券額面-{(片道普通旅客運賃額×2)×経過日数}=払い戻し額
例)3か月定期券(180円区間)を20日使用された場合の払い戻し金額

(発売額)

22,630円

(片道運賃) (経過日数)

(180円 × 2 × 20日)

(手数料)

520円
+

(デポジット)

500円

(払い戻し額 )

15,410円

※払い戻し手数料は、プリペイド券(普通・ひまわり)各210円、定期券520円です。

ご注意

  • お客様登録されたカードの払い戻しは、身分証明書のご提示が必要です。
  • プレミア相当額を差し引いた後の残額が210円以下の場合、払い戻し額はデポジットのみとなります。
  • カードの破損等で残額が確認できない場合、再発行手続きが完了(3営業日以降)するまで払い戻しできません(カードの破損等の原因がお客様の責任による場合は、デポジットはお返しできません)。
再発行
CI-CAを紛失等により再発行される場合は、案内所窓口で再発行いたします。
ただし、CI-CAプリペイド券は、お客様登録されたカードのみ可能です。その際、再発行手数料とデポジット500円が必要です。
案内所窓口での使用停止手続き時や再発行時には身分証明書を提示してください。 再発行の手順

※定期券は、当日再発行できます。プリペイドの残額がある場合は、3営業日以降に案内所窓口で残額を移行します。
※再発行手数料は、プリペイド券(普通・ひまわり)各210円、定期券520円です。

ご注意

  • お客様登録の際は、正確な情報をお知らせください。誤った情報が入力されている場合は、再発行できません。
  • カードを破損された場合も再発行いたします。ただし、お客様の責任による場合は、再発行手数料とデポジットをお支払いいただきます。
  • 使用停止手続きが完了(3営業日以降)するまでに生じた損害は当社の責ではありません。
  • 一旦、使用停止手続きを済ませますと、取り消しはできません。また、使用停止手続きを済ませた後に紛失されたカードが発見されても、そのカードはご利用になれません。案内所窓口にてカードを返却していただければ、デポジットをお返しいたします。
  • お近くのバス乗車券発売窓口はこちらからどうぞ