<榛原営業所管内>

○天理都祁線(針インター~[旧道経由]~天理駅)は、一部区間で災害による迂回のため、下滝本にはとまりません。

○桜井市コミュニティバス[多武峯線](桜井駅南口~談山神社)は、11月13日始発便よりバスを小型化(定員22名)し、運行再開しました。

<葛城営業所管内>

○洞川線(大淀バスセンター~洞川温泉)、下市天川線(下市口駅~中庵住)は、一部区間で災害による迂回のため、乳屋辻・惣坂口・惣坂・大杉にはとまりません。

 

冬季期間、山間部を中心に凍結・積雪によるチェーン装着走行のため、バスが遅延する場合があります。

 

○八木新宮線・十津川線・広域通院ライン線は、平成23年紀伊半島大水害の影響により、当面の間、高滝口には停まりせん。