奈良交通株式会社

動画で見る「なら旅」

フリー乗車券で奈良周遊! 明日香編(全国10種類の交通系ICカードもご利用いただけます)

動画内のご紹介ルート:赤かめ周遊バス、桜井・飛鳥線、飛鳥・キトラ線

近鉄飛鳥駅から出発!

1近鉄飛鳥駅

近鉄飛鳥駅から出発!

2飛鳥びとの館(フリー乗車券を買う)

飛鳥びとの館で、フリー乗車券を購入して散策開始!

明日香周遊バス・1日フリー乗車券に関して

3キトラ古墳へ

早速フリー券を使ってバスに乗車。
のどかな車窓に癒されます。

バスのご案内

飛鳥駅から「キトラ」行きで約5分
終点下車(大人片道190円)

4キトラ古墳・キトラ古墳壁画体験館「四神の館」見学

バス停を降りてすぐのところで、古墳を見ることができます。「四神の館」は、キトラ古墳をもっと知りたい!という方に絶対立ち寄っていただきたい体感型のスポット。

バスのご案内

キトラから「飛鳥駅」行きで約5分
終点下車(大人片道190円)

5飛鳥駅へ戻って
飛鳥王国パスポートを購入

レンタサイクルや明日香村内の見学がお得になる魔法のパスポート! 無期限なので残った分は次も使えます。

6レンタサイクル開始

久しぶりの自転車でドキドキ。
気持ちよい風を受けながら、ゆっくり進めばきっとすぐに慣れるので大丈夫!

7高松塚古墳
高松塚古墳壁画館見学

キトラ古墳に引き続き、高松塚古墳へ。どちらも綺麗な壁画が施されていて、ついつい見入ってしまいます。

8亀石見学

よく見ると可愛らしい顔の亀!今は南西を向いていますが、元々北向きだったと言われています。西を向いた時、大和国一帯が泥の海に沈むという怖い伝説があるとか…

バスのご案内

飛鳥駅から「橿原神宮前駅東口」行きで約13分「岡橋本」下車
(大人片道220円)

9鬼の雪隠(せっちん)、
鬼の俎(まないた)見学

明日香には石仏がいっぱい! 鬼が旅人をこの俎板で調理していたそう…

10橘寺
二面石見学

聖徳太子誕生の地といわれ、太子建立7カ寺の一つです。境内には、善面と悪面2つの顔をもつ二面石があります。

バスのご案内

飛鳥駅から「橿原神宮前駅東口」行きで約13分「岡橋本」下車
(大人片道220円)

11レンタサイクル返却

借りた場所と違うところで返却できるので、とっても便利。アクティブに動き回ったあとは、バスで休憩しながら移動します。

バスのご案内

飛鳥駅から「橿原神宮前駅東口」行きで約13分「岡橋本」下車
(大人片道220円)

12石舞台古墳見学

なんと中にも入れてしまう古墳。
どうやって石を組んだの? どうやって運んだの? 歴女の好奇心がくすぐられます。

バスのご案内

飛鳥駅から「橿原神宮前駅東口」行きで約16分「石舞台」下車
(大人片道270円)

13ピクニック

温かい日には、お弁当を広げるのもお勧め。

14ランチタイム poca Frere
(ポカフレール)

選んだのは、野菜たっぷり! 体に優しいランチ。

15明日香の夢市
あすか野ログハウス

お腹が満たされたあとは、「明日香の夢市」でお土産選び。あすかルビーを使った商品をはじめ、壁画の模様が描かれたクッキーなどもあります。
「あすか野ログハウス」では、沢山の味のソフトクリームがずらり。もちろん、名物の「あすかルビー」あります!

16Caféことだま

築200年弱の元酒蔵・松村邸がリノベーションされたカフェで引き続きスイーツ!
旬のフルーツを使ったスイーツははずせません。ご飯も食べられます。

バスのご案内

飛鳥駅から「橿原神宮前駅東口」行きで約13分「岡橋本」または約14分「明日香観光会館」下車
(大人片道220円)

17飛鳥寺

蘇我馬子の発願により日本初の本格的寺院として完成したお寺。
本尊の銅造釈迦如来坐像は日本最古の仏像です。

バスのご案内

飛鳥駅から「橿原神宮前駅東口」行きで約23分「飛鳥大仏」下車
(大人片道300円)

18甘樫丘

飛鳥の中心にある標高148mの緩やかな丘。頂上からは、明日香村が一望できます。

バスのご案内

飛鳥駅から「橿原神宮前駅東口」行きで約33分「甘樫丘」下車(大人片道300円)

<お帰り>

飛鳥駅まで
飛鳥駅行きまたは檜前行きで約40分
※最終便が早いので、お気をつけください。

橿原神宮前駅まで
橿原神宮前駅東口行きで約10分

その他の「なら旅」動画